「第10回キッズデザイン賞」を受賞!

2016.07.08

 2016年7月8日
株式会社アリーナ



i-angel(アイエンジェル)ヒップシートキャリアが「第10回 キッズデザイン賞」を受賞!



株式会社アリーナでは、このたびi-angel(アイエンジェル)ヒップシートキャリアが「第10回キッズデザイン賞」(主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、消費者庁 )を受賞いたしました。
弊社では今回の受賞を通じて、i-angel(アイエンジェル)ヒップシートキャリアのより一層の認知拡大を目指すとともに、キッズデザインが目指す社会づくりに貢献できるものづくり、ことづくりに今後も努めてまいります。

受賞作品名称:i-angel(アイエンジェル)ヒップシートキャリア

受賞作品概要:赤ちゃんがおすわりした姿勢で抱っこする新感覚抱っこひも。成長とともに重くなる赤ちゃんの体重をヒップシートが腰回りに分散するため、ママ・パパの肩への負担を大幅に軽減します。また、抱っこされている赤ちゃんも股間節や太ももが締め付けられることがなく、快適&ゴキゲンです。分厚い肩ベルトや極太腰ベルトによって長時間抱っこもママ・パパの肩が痛くなりにくいのが特徴。新生児から3才まで長く使うことができ【対面抱っこ・前向き抱っこ・おんぶ】の3通りのスタイルが可能です。
※対象月齢:0カ月~36カ月 / 落下防止安全ベルト付きSGマーク認証商品

<キッズデザイン賞とは>
キッズデザイン賞は、「子どもが安全に暮らす」「子どもが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスで優れたものを選び、広く社会へ伝えることを目的としています。

<キッズデザイン協議会とは>
キッズデザイン協議会は、次世代を担う子どもたちの安全・安心の向上と、健やかな成長発達につながる社会環境の創出のために、経済産業省と有志による企業や団体が業種を超えて集い合うNPOです。

  前のページへ   次のページへ